PR Newswire

International Cheer Unionが国際オリンピック委員会から暫定的な承認を受理

提供:International Cheer Union(ICU)
2016年12月9日12:22 ET
2016年12月9日テネシー州メンフィス /PR Newswire-US Newswire/
本日International Cheer Union(ICU)は国際オリンピック委員会(IOC)の執行委員会に対し、暫定的な承認を付与する決断をしたことへ、心から感謝の意を表明しました。

ICUは2004年に本部をアメリカ合衆国に置き創立し、6年前に初めてIOCに申請を行い、長き年月の道のりを経てこのたび承認されました。
ICUの使命は世界中にチアリーディングを積極的に促進させることにあります。
当団体は着実に築き上げ、現在110の国内チアリーディング連盟を有しております。

ICU会長Jeff Webbのコメント “このIOCの決定は、チアリーディングにとって非常に大きなものとなっていきます。
我々はこの度のIOCの執行委員会による承認を真に光栄に思います”
“この決定は世界中の数百万のチアアスリートに健全な参加と大会の機会を提供する事に大きな助けとなります。”

ICU事務総長Karl Olsonのコメント
“IOCの決定を大きな誇りとして受けとめます。”
“この決定は地球的な規模でチアリーディングを進化させていこうと努力することへの重要な機会の象徴になります。”

ICUはアスリートやコーチ、役員に教育プログラムを開発して、標準化されたルールやセーフティプログラム、レギュレーションを含めこれらを作り上げる重要な役割を果たしてきました。
各国加盟団体と連携して、ICUは年一回の世界選手権大会(2016年大会には70か国から一万人を超えるアスリートが参加)を頂点とし、年間を通して各地域大会や各国国内大会の計画やサポートをしています。

2017年の世界選手権大会はフロリダのオーランドで4月に開催されます。


International Cheer Unionについて
International Cheer Union(ICU)は非営利の国際統治団体として、地球的な規模でチアリーディングを前進させていく使命をもっております。100を超える加盟国を有し、ICUはチアリーディングが存在するすべての地理的エリアを代表するものであります。
ICUは健全な大会、ルールの発展、アスリートやコーチ等の教育を推進しています。
更なる情報はhttp://cheerunion.org/を参照ください。
写真やビデオを要請に応じて提供いたします。
原文リンク
http://www.prnewswire.com/news-releases/the-international-cheer-union-receives-provisional-recognition-by-international-olympic-committee-300376040.html
IOC会長よりの書簡

邦訳(PDF)
IOC会長Thomas Bachよりの書簡翻訳

原文(PDF)
2016-12-06_ICU_President_IOCrecognition.pdf